生酵素222の効能、副作用(下痢、便秘等)と口コミ

生酵素222の効能、副作用(下痢、便秘等)と口コミ

いま話題の「酵素」、あなたは取り入れていますか?酵素を含む商品には、液体に溶かして飲む粉末やドリンク、サプリメントなど、様々なタイプがあります。

 

サプリメントの中でも特に人気が高いのが、ジプソフィラの「生酵素222」です。1粒で222種類もの野菜や果物などが摂れるというのが大きな魅力の商品ですが、実際にどのような効果が期待できるのでしょうか?含まれる成分や飲み方、副作用の有無についても紹介していきます。

 

生酵素222の特徴

 

ジプソフィラは、健康食品の企画から製造、卸事業まで手がけている、東京に本社をおく企業です。美や健康、ダイエットを応援する商品を多く生み出していますが、なかでも代表的なものが、2010年3月に発売された生酵素222といえます。

 

多くの品を扱う大手ショッピングサイトの楽天市場では、2011年1月〜2015年12月までのデイリーランキングにおいて、ダイエットサプリ部門で売上第1位にあがるほどの人気ぶりです。さらに、日本サプリメント評議会に、その安心さと安全性を評価されている商品でもあります。

 

多くの女性誌に掲載されたり、メディアで注目されたり、大人気のInstagramで話題になったりするなど、多くの女性がその効果を実感している商品といえるでしょう。サプリメントのほか、ドリンクやスムージーも用意されています。

 

製品情報

 

ロングセラーの秘密は、222種類の野菜や果物などを、数年間という長い期間をかけてじっくり熟成して、熱を加えずに発酵させたことにあります。それぞれの植物がもつ酵素を、より自然に近い状況で抽出してできたものです。

 

品質に自信をもって届けるため、すべての段階において厳密な検査が行われています。主な対象世代である30代〜40代の女性スタッフが中心となって試作を重ねて納得した商品なので、飲みやすさも効果も期待ができるでしょう。

 

成分

 

そもそも酵素とは、私たちの体内でもつくられている栄養素です。健康に欠かせないものですが、20代を過ぎると徐々に減り始め、40代からは大幅に減少してしまいます。体内でつくられる量には限界があるからです。酵素が不足すると、肌荒れが目立って化粧ノリが悪くなったり、スタイルがキープできなかったり、疲れやすくなったりしがちになります。

 

生酵素222には、野菜や果物、野草、穀物、海藻など厳選された素材が222種類入っています。この種類の多さは、ほかの酵素商品を圧倒するものがあるでしょう。しかも、栄養価の高い旬の時期に収穫されたものばかりです。カラフルな原材料には、色ごとの素材の力を感じさせられます。

 

リンゴやトマトなどの「赤色の素材」には、ビタミンCやファイトケミカル、ポリフェノールなど、美しさを生み出す成分が入っています。キャベツやパセリなどの「緑色の素材」にみられるのは、食物繊維やビタミンCなど消化を促す成分です。そしてレモンやショウガなどの「黄色の素材」には、力を補う成分が多く含まれています。

 

ブルーベリーやプルーンなどの「紫色の素材」には、ポリフェノールやビタミンEなど、アンチエイジングに期待できる成分が豊富です。ニンニクやタマネギなどの「白色の素材」は、含まれる硫化アリルによって栄養素のめぐりをサポートします。

 

昆布やシイタケなどの「黒色の素材」は、滋養強壮に役立つ食べ物として古くから重宝されています。これらを細かく切って煎じてエキスにしたのが、生酵素222です。

 

こうした酵素を活性化させるには補酵素が必要なため、ビタミンB1がプラスされています。ビタミンB1には、炭水化物から得た糖質をエネルギーにする作用もあります。さらに、コエンザイムQ10やL-カルニチン、乳酸菌などの美容に関わる成分もたっぷり配合されています。

 

容量や定価

 

良いものを日本中に届けたいというジプソフィラの思いから、インターネット通販のほか、ドラッグストアや大型スーパーでも販売されています。

 

公式サイトで注文すると、1袋60粒入りで税込2,037円です。1粒あたりの価格は34円なので、続けやすいでしょう。毎月決まった数を届けてもらえる定期購入を利用すれば、買い忘れることもないですし、648円の送料が無料になるのでお得です。

 

飲み方

 

1日1粒〜2粒を目安に飲んでいきましょう。ダイエットを目指すなら、1回につき2粒ずつ、1日6粒摂ることがすすめられています。朝食と一緒に2粒、昼食と一緒に2粒、夕食と一緒に2粒など、食事ごとに水やぬるま湯で飲むと良いでしょう。カテキンやカフェインが含まれた飲み物で摂ることは控えてください。

 

特に決まりはないですが、食前に飲むとより効果的です。ソフトカプセルなので持ち運びも簡単で、手軽に補給できます。過剰に摂取してもより効果が期待できるものではないので、摂取目安量を守りましょう。

 

効果について

 

酵素には、食べたものを消化する消化酵素と、エネルギーを使う代謝酵素の2種類があります。この2種類のバランスを保つことが重要ですが、食生活が乱れた状態が続くと、消化酵素が多く使われてしまってバランスが崩れ、太りやすくなる原因になります。それ故、酵素を補うことが重要といえます。

 

生酵素222は、簡単に言うと、健康なダイエットをサポートする商品です。体内にたまっている毒素を排出してデトックスし、代謝を活発にするので、脂肪をエネルギーに変えることができます。また、理想の体型を目指しながら、同時に美しさも求めることができます。

 

健康や美肌を保つ効果、便秘を解消する効果も感じられるでしょう。そのため、食事制限してもなかなか続かない人、栄養が不足すると体調を崩してしまいがちな人、ダイエットに成功したけれどリバウンドしてしまった人におすすめです。

 

ただし、効果を実感するには、軽めの運動を習慣づけることが大切です。まずは、汗の量の違い、化粧ノリの良さ、寝起きのスッキリ度などで、その効果のほどを実感してみると良いでしょう。

 

副作用について

 

生酵素222は、薬剤師やサプリメント管理士という資格をもつスタッフが、企画段階から携わっているサプリメントです。また、酵素は私たちの体内にもともとあるものですし、ビタミンやミネラルなどと同じ栄養素の一つなので、副作用の心配はないでしょう。

 

ただし、摂取して腸の動きが活発になることによって、下痢やおならなどの症状が現れることも考えられます。また、便通が良くなる人が多い一方で、逆に便秘になる人もいるようです。これらの場合、時間の経過とともに改善されていくので、しばらく様子をみてみましょう。

 

心配な人は、1日あたりの摂取量を減らして2粒ずつなどから始めてみてください。これに限らず、体質やその時に体調に合わないと感じた場合は、使用を一度中止しましょう。
通院中や薬の服用中、妊娠中、授乳中の人は、医師に相談してから飲み始めることをおすすめします。食物アレルギーがある原材料があれば、摂取を控えてください。

 

まとめ

 

健康的に痩せてこそ、リバウンドしない身体も美しさも手に入ります。生酵素222によって身体に酵素を補ってバランスを良くし、内側からキレイを目指す方法は、とても効率が良いといえるでしょう。

 

そういう意味では、ファンケルが販売している「大人のカロリミット」のようなサプリメントも、食事による糖や脂肪の吸収をブロックすると同時に代謝を上げてくれるので、健康的にカロリーオフしてダイエットを目指すことができます。

 

いずれにしても続けることが効果を実感できるポイントなので、それぞれの特徴を知ったうえで、自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。

 

※商品の内容および金額は、すべて執筆時のものです。

生酵素222の効能、副作用(下痢、便秘等)と口コミ関連ページ

DHCフォースコリー
DHCフォースコリーの効果と下痢や便秘などの副作用の口コミについて解説しています。なかなか痩せなくて困っている人や、これからダイエットを始めようとしている人は、ぜひ参考にして下さい。
賢者の食卓
賢者の食卓の効果とおならや便秘等の副作用や口コミについて解説しています。なかなか痩せなくて困っている人や、これからダイエットを始めようとしている人は、ぜひ参考にして下さい。
カロリミットのウコンドリンク、はとむぎブレンド茶
カロリミットのウコンドリンク、はとむぎブレンド茶の効果について解説しています。カロリミットのシリーズ品になるので、ぜひ参考にして下さい。
メタバリアS
メタバリアSの効果とおならや便秘等の副作用や口コミについて解説しています。なかなか痩せなくて困っている人や、これからダイエットを始めようとしている人は、ぜひ参考にして下さい。
ナイシトール
ナイシトールの効果と頭痛や、むくみ等の副作用や口コミについて解説しています。なかなか痩せなくて困っている人や、これからダイエットを始めようとしている人は、ぜひ参考にして下さい。
なかったコトに
なかったコトにの効果と下痢や便秘等の副作用や口コミについて解説しています。なかなか痩せなくて困っている人や、これからダイエットを始めようとしている人は、ぜひ参考にして下さい。
DHCニュースリム
DHCニュースリムの効果と下痢や便秘等の副作用や口コミについて解説しています。なかなか痩せなくて困っている人や、これからダイエットを始めようとしている人は、ぜひ参考にして下さい。
デュアスラリア
デュアスラリアの効果と下痢や便秘等の副作用や口コミについて解説しています。なかなか痩せなくて困っている人や、これからダイエットを始めようとしている人は、ぜひ参考にして下さい。